is702
ひろしとアカリのセキュリティ事情

社会人が忘年会シーズンに気をつけたいこと

2016/12/08

社会人が身につけるべきSNSマナー

取引先などの仕事関係者と酒席をともにする機会の増える忘年会シーズン。取引先と楽しく盛り上がっている宴会の様子を写真に残し、FacebookなどのSNSに投稿した経験のある読者もいるのではないでしょうか。

手軽に情報発信できるSNSでは、身近な人と日常会話している感覚でうっかり仕事がらみの投稿をしてしまいがちです。取引先などの仕事関係者との写真や話題をSNSに無断で公開したり、タグ付けしたりするのは社会人として重大なマナー違反です。

不特定多数の目に触れる可能性があるSNS上で自分の写真や行動を勝手にさらされることを不快に思う人も多いはずです。羽目を外しやすい酒席での写真であれば、なおさらでしょう。たとえ、事前に本人の了承を得られたとしてもSNSへの仕事がらみの写真の公開は、企業間のトラブルに発展するリスクになることを忘れてはなりません。

SNSに投稿した仕事がらみの写真や話題に業務上の不都合な事実が含まれていた場合は、さらにやっかいです。本来、秘密にするべき取引関係や職務内容を明かす結果になれば、取引先との良好な関係を崩してしまうばかりか、勤務先の社会的信用も失われてしまいます。

プライベートでSNSを利用していても節度を持った発言や行動は社会人としてのマナーです。取引先や勤務先に迷惑、不都合を与えないためにも、勤務先が定めるSNSの利用ルールに従って行動しましょう。

ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ