is702

セキュリティの常識をクイズで確認! 夏休み中のネットトラブルからお子さまを守るために

2014/07/24
セキュリティの常識をクイズで確認! 夏休み中のネットトラブルからお子さまを守るために

いつもより自由な時間の増える夏休み。お子さまがインターネットでゲームやSNSなどを利用する機会も増えます。便利で有意義なインターネットですが、使い方を間違えると犯罪やトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。今回は、お子さまが安全にインターネットを利用するために、保護者が最低限知っておくべきポイントをクイズでおさらいしましょう。

保護者とお子さまが知っておくべきセキュリティ
URL付きのLINEトークが届いた。友人のメッセージなので、リンクをクリックした。
リンクのクリックは慎重にしましょう。誰かが友人のアカウントを乗っ取り、悪意あるメッセージを送った可能性もあります。これらのリンクが、有料の出会い系サイトや不正アプリの配布サイトにつながり、トラブルを招くこともあり得ます。
リンクのクリックは慎重にしましょう。誰かが友人のアカウントを乗っ取り、悪意あるメッセージを送った可能性もあります。これらのリンクが、有料の出会い系サイトや不正アプリの配布サイトにつながり、トラブルを招くこともあり得ます。
LINEで連絡先を交換する際には、「ふるふる」を使う。
LINE IDでの連絡先の交換は友人から検索してもらえ便利ですが、意図せず他者とつながる危険もあります。「IDの検索を許可」は、交換の瞬間だけオンにしましょう。連絡先の交換は、直接会わなければ使えない「ふるふる」や「QRコード」を優先しましょう。
LINE IDでの連絡先の交換は友人から検索してもらえ便利ですが、意図せず他者とつながる危険もあります。「IDの検索を許可」は、交換の瞬間だけオンにしましょう。連絡先の交換は、直接会わなければ使えない「ふるふる」や「QRコード」を優先しましょう。
携帯用ゲーム機から有害なWebサイトを閲覧してしまうこともある。
最近のゲーム機は無線LAN内蔵でPCやスマホの様にネットを使えます。サイバー犯罪者は、出会い系サイトなどで年齢や性別を偽り、お子さまに近づくこともあります。自宅のルータ、ゲーム機にフィルタリングを適用し、安全な環境を用意しましょう。
最近のゲーム機は無線LAN内蔵でPCやスマホの様にネットを使えます。サイバー犯罪者は、出会い系サイトなどで年齢や性別を偽り、お子さまに近づくこともあります。自宅のルータ、ゲーム機にフィルタリングを適用し、安全な環境を用意しましょう。
オンラインゲームのID/パスワードを友人に教えて、ゲームを攻略してもらった。
たとえ、友人でもID/パスワードを教えてはいけません。これがきっかけでゲーム内のアイテムや仮想通貨を盗られてしまうなどのトラブルも起きています。友人や他人にゲームのログイン情報を聞かない、自分の情報を教えないことを徹底しましょう。
たとえ、友人でもID/パスワードを教えてはいけません。これがきっかけでゲーム内のアイテムや仮想通貨を盗られてしまうなどのトラブルも起きています。友人や他人にゲームのログイン情報を聞かない、自分の情報を教えないことを徹底しましょう。
ゲーム内のアイテムや仮想通貨を、現金で買い取りたいと申し出てきたプレイヤーに売った。
ゲームのアイテムや仮想通貨等をお金で売買するリアル・マネー・トレーディング(RMT)は、トラブルの火種になるため、多くのゲーム会社が禁止しています。違反時にはアカウントを剥奪・停止されることもあります。RMT行為は厳禁であることを伝えましょう。
ゲームのアイテムや仮想通貨等をお金で売買するリアル・マネー・トレーディング(RMT)は、トラブルの火種になるため、多くのゲーム会社が禁止しています。違反時にはアカウントを剥奪・停止されることもあります。RMT行為は厳禁であることを伝えましょう。
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ