is702

ひろしとアカリのセキュリティ事情スパム連携ってなに?

2016/08/10

SNSのスパムアプリに要注意

FacebookやTwitterなどのSNSを利用している方は、美談や感動系のエピソード、鑑定・診断アプリを紹介する投稿を一度は目にしたことがあるはず。こうした投稿の中には、「アプリ連携」の仕組みを悪用してSNSアカウントを乗っ取るスパム(迷惑)アプリがひそんでいる場合があるのです。

みなさんは、SNS上の投稿や広告から誘導されたページで、「続きを読む」などをクリックした際に、「●●アプリがあなたのアカウントを利用することを許可しますか?」などと表示されたことはありませんか?

これは、本来アカウントを持つユーザしか行えない操作を、スパムアプリから行えるよう許可を求めるメッセージです。このときアカウントの利用を許可すると、スパムアプリがSNS上で連携され、SNS内の氏名やメールアドレスといった基本データをアプリが参照したり、あなたのアカウントでアプリが勝手に投稿をしたりする可能性があります。

アプリがSNSと連携する際には、そのアプリに許可する権限の一覧が表示されます。基本データへのアクセスなどといった権限と引き替えにしてもアプリを利用する価値があるかどうかを慎重に判断してください。

SNS上であなたの友人が共有している内容は、ひょっとするとスパムアプリが勝手に投稿している可能性もあります。友人がいいねと言っている内容であっても、慎重に内容をみて判断をしましょう。

怪しげなアプリとの連携に心当たりのある方は、こちらの記事を参考に許可を取り消しましょう。

ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ