is702
ひろしとアカリのセキュリティ事情

ネットの利用時間をコントロールしよう

2018/12/20

家族のネット利用状況を把握していますか?

Wi-Fiを利用している家庭では、さまざまな機器がネットにつながっています。Wi-Fiによってリビングや寝室、書斎、キッチンなどの場所を問わず、家族みんなが同時にネットを楽しめるようになりました。ただ、ネットに没頭するあまり、仕事や学業、家族とのコミュニケーションがおろそかになったりしていませんか。

ネットの利用時にはセキュリティにも注意が必要です。たとえば、メールやSNS経由で不正サイトへ誘い込まれ、情報や金銭をだまし取られたり、ウイルスに感染させられたりする危険性があります。有害サイトを訪れてしまったり、見知らぬ相手とネット上でやり取りをしたことがきっかけで、子どものみならず大人も犯罪やトラブルに巻き込まれてしまうケースも少なくありません。

有害サイトへのアクセスや不適切なアプリの利用をブロックし、家庭のWi-Fiにつながるネットワーク機器を保護することができるセキュリティ対策を活用することが大切です。セキュリティ製品によっては、Wi-Fiが利用できる時間を設定することもできるので、仕事や学業、家族との時間を優先することにも役立ちます。アクセスできるWebサイトやアプリ、1日のネット利用時間の上限や利用可能時間帯などのルールについては、家族で話し合いながら決めてみましょう。普段からネット利用について話す機会を持つことで、トラブルに巻き込まれたり、不安を感じたときにも相談しやすくなります。家族でいつでも相談できるようにするのがポイントです。

また、パソコンやスマホ、タブレット端末で個別にセキュリティ対策製品を利用することも忘れてはいけません。見た目だけでは判別が難しい、詐欺サイトなどのネット上のさまざまな脅威からのリスクを軽減させることができます。また、まだ不慣れな家族やお子さんが利用する端末では、ペアレンタルコントロールを活用しましょう。年齢制限や課金を伴うWebサイトやサービスにアクセスしてしまうことを防いだり、ネットやアプリの利用時間に制限を設けたりすることができます。

ネットの利用時間を上手にコントロールし、家族と触れ合う時間も大切にしながらインターネットを安全、安心に活用しましょう。

ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
トレンドマイクロ オンラインショップ
トレンドマイクロ オンラインショップ