is702

サイバー攻撃の対策に向けた設計・運用ガイドをIPAが公開

2011/12/2

11月30日、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)は「『新しいタイプの攻撃』の対策に向けた設計・運用ガイド」を同機構のサイトで公開しました。

同機構は、近年相次ぐ企業などへのサイバー攻撃として、ソフトウェアの脆弱性を悪用し、複数の既存攻撃を組み合わせ、ソーシャル・エンジニアリングにより特定企業や個人が狙う攻撃を総称して「新しいタイプの攻撃」と定義しています。

今回公開されたガイドでは、ウイルス対策ソフトやファイアウォールなどのウイルスを入り込ませない「入口対策」に加えて、万が一ウイルスに感染しても、組織の知的財産や個人情報などを外部に窃取される事態を避ける「出口対策」の重要性などについてまとめられています。

スライド形式の簡易説明資料や、「新しいタイプの攻撃」の実態と対策を解説するデモビデオなども合わせて公開されました。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ