is702

スマートフォン用の架空請求サイトに注意喚起――東京都

2012/7/25

東京都生活文化局は7月23日、使った覚えのない有料サイトの利用料を請求する架空請求事業者の一覧を更新するとともに、スマートフォン用架空請求サイトによる被害が多く発生していることから注意を呼びかけています。

新たに追加された事業者は17社で、東京都の情報サイト「東京くらしWEB」で情報を公開しています。これらの架空請求事業者は、無料期間中に登録したサイトの退会処理が行われず、登録状態が続いているなどとして、サービス利用料の支払いを督促してきます。法的措置へ移行する前に和解などを希望する場合、担当者に連絡するよう促してきますが、着信履歴から電話番号が知られてしまうため、東京都では連絡しないよう注意しています。

また、東京都では、被害拡大の防止のため、スマートフォン用の架空請求サイトの情報提供を呼びかけています。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事
あなたを狙うワンクリック詐欺にご用心

あなたを狙うワンクリック詐欺にご用心

関連情報(外部サイトへリンク)
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ