is702

iPhone を強制再起動させる動画URL が拡散中-トレンドマイクロ

2013/11/15

トレンドマイクロは11月15日、同社ブログで、「iPhoneを強制再起動させる動画ファイルのURLがTwitterなどで拡散中」と題する記事を公開しました。iPhone など iOS用端末をクラッシュさせ強制的に再起動させるファイルを含む URL が、Twitter 上のツイートや各種メッセンジャーのメッセージなどでイタズラ的に拡散されているとのことです。

動画ファイルは拡張がMovとなっており、該当のURL に iPhone でアクセスすると、何らかの内部エラーが発生し強制的に再起動されます。特に iOS7 では再起動前にブルースクリーン状態となることもあります。

トレンドマイクロによる解析の結果、このファイルは拡張子MovのとおりQuicktime形式の動画ファイルであることが確認され、MacOS X上で再生をすれば特に問題なく再生されることが確認されました。ただし詳細にファイルを解析した結果、一部の構造が破損していることも確認され、このファイル破損によりiOS上では再生できず、再起動を誘発しているものと思われます。

同社ではこれらの解析結果より、問題の動画ファイルは明確な脆弱性攻撃意図をもって作成されたものではなく、エラーにより偶然発生したファイルが悪用されているものと想定しています。しかしながら、こういった偶発的エラーの確認から、新しい脆弱性攻撃が作成される可能性もあるため、注意を促しています。

同時に不用意にSNS上のURLアクセスを行わないこと、不審なURLを安易に他者に広めないことも強く推奨しています。

トレンドマイクロ オンラインショップ
トレンドマイクロ オンラインショップ