is702

Twitterのアプリ連携の見直しを

2014/03/17

Twitterは3月14日、同社ブログで、「サードパーティのアプリとの連携」と題する記事を公開しました。

ここ最近Twitterでは、「あなたの〇〇を占ってみましょう」「この画像見たことがありますか?」など、興味を惹くようなツイートにURLを付けたスパムが流行っていました。このURLをクリックすると、アプリの連携をするようにうながされますが、とくに注意を払わないで許可してしまうと、そのアプリがさらにツイートを拡散してしまうという仕組みです。その結果、「自分がツイートした覚えがないものがツイートされていた」ということが起きてしまいます。このスパムの流行を受け、今回Twitterで注意を呼びかけたものと思われます。

Twitterは、アプリとの連携の承認を確認するページが表示された場合に、「連携アプリを認証」の青いボタンをクリックする前に、一度その内容を確認することを推奨しています。

また連携を解除する方法も解説。パソコンでtwitter.comにアクセスし、自分のアカウントの設定(画面右上の歯車アイコン)の中にある「アプリ連携」を呼び出せば、アプリの一覧が表示され、それぞれのアプリとの連携許可の管理が行えます。

  • FCTV
  • mitene
FCTV
mitene