is702

iCloud流出に便乗した不正ファイル拡散

2014/09/05

トレンドマイクロは9月5日、同社公式ブログで「iCloud流出に便乗、不審なつぶやきなどを確認」と題する記事を公開しました。

8月下旬に、多数著名人のプライベート写真が米Appleのクラウドサービス「iCloud」から流出。同社は、リスト型攻撃を受けたことを2日に発表しました。今回さらに、流出した写真を探すユーザを狙った新しい脅威が確認されました。

同社では、流出事件の被害者の1人、ジェニファー・ローレンスの名前を含んだハッシュタグで投稿されたツイートに、脅威が含まれていたことをTwitter上で確認しました。問題のツイートには短縮URLが記載されており、ユーザがクリックすると、この問題の有名人の動画を提供するとうたうWebサイト、さらに動画変換ソフトをダウンロードするWebページに誘導されます。

しかしこのページで実際にダウンロードされるファイルは、「ADW_BRANTALL」として検出されるアドウェアでした。このアドウェアは、Facebookのウォール上にも不正なリンクが張られたスパム投稿を行い、さらに拡散しようとします。

さらにトレンドマイクロでは、流出した写真や動画をファイル名にした不正なファイルや圧縮ファイルを複数確認したとしています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ