is702

日本を狙う大規模な詐欺サイトを確認

2014/12/24

トレンドマイクロは12月22日、同社公式ブログで「日本の利用者を狙う偽サイト、悪用のため7万件のドメインを取得」と題する記事を公開しました。

それによると、ある詐欺サイトについてトレンドマイクロが調査を進めたところ、日本国内から少なくとも6000人以上の利用者が誘導されていたこと、この詐欺サイトを設置したサイバー犯罪者が今回確認された詐欺サイトも含め、およそ7万件ものドメインを取得し悪用していたことが確認されたとのことです。「これまでに例のない大量のドメイン取得数」だと同社は指摘しています。

この詐欺サイトのドメインは、2014年4月2日に登録更新が行われており、この日以前から詐欺サイト設置の準備が進んでいたことが伺えます。同社の解析によると12月10日以降にアクセス数が急増しており、クリスマス・年末など、オンラインショッピングが盛んになる時期に合わせ、サイバー犯罪者が詐欺サイトへの誘導策を講じたことも推察されます。

またおよそ7万件のドメインについて調査したところ、iPhoneアクセサリー、サングラスやファッションブランド、自転車用品、ゴルフ用品など、多岐にわたる商品の販売を偽装した詐欺サイトが設置されていたことが判明しています。これらの詐欺サイトは非常に巧妙に作成されており、一般的なオンラインショッピングサイトで見られるカートのシステムや、サイト上でのクレジットカード決済にも対応していました。詐欺サイトにおけるクレジットカード決済への対応については、“審査の緩いオンライン決済代行業者”の存在が指摘されています。

同社は、「危険なポイントを理解し、十分な対策を取ることでオンラインショッピングは安心して利用できる」と説明するとともに、万が一詐欺サイトの被害に遭遇した場合は、金融機関と警察のサイバー犯罪相談窓口に相談することを強く推奨しています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ