is702
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを
安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。
ニュース

マイクロソフト、4月の月例セキュリティ更新を公開 テレワーク環境の注意事項ページも

2020/04/17

マイクロソフトは4月15日(日本時間)、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)も注意を呼びかけています。

対象となるソフトウェアは、「Microsoft Windows」「Microsoft Edge(EdgeHTMLベース)」「Microsoft Edge(Chromiumベース)」「ChakraCore」「Internet Explorer」「Microsoft Office、Microsoft Office ServicesおよびWeb Apps」「Windows Defender」「Visual Studio」「Microsoft Dynamics」「Microsoft Apps for Android」「Microsoft Apps for Mac」で、深刻度「緊急」の脆弱性への対応も含まれています。

脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、リモートからの攻撃によって任意のコードを実行されたりする可能性があります。特に、「Adobeフォントライブラリでコードがリモートで実行される脆弱性(CVE-2020-0938とCVE-2020-1020)」「Windowsカーネルの特権の昇格の脆弱性(CVE-2020-1027)」についてマイクロソフトは、「悪用の事実を確認済み」としています。各製品のユーザは、Microsoft UpdateやWindows Updateなどを用いて、システムの更新を至急行ってください。自動更新を設定している場合も、念のため更新が適用されているか確認するのが望ましいでしょう。

またマイクロソフトは4月より、テレワークなどのリモート環境での注意点やよく寄せられる質問への回答をまとめたページ「リモート環境における更新プログラム適用の考慮事項」を公開しています。該当するユーザはこちらも参照してください。

  • 働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
  • 新型コロナウイルスに便乗したネット詐欺などにご注意ください
働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ
新型コロナウイルスに便乗したネット詐欺などにご注意ください