is702

小6女児が他人に“なりすまし”てゲームサイトに不正侵入

2010/2/19

 他人のIDとパスワードを使ってインターネットのゲームサイトに侵入したとして、和歌山県の小学6年女児(12)が不正アクセス禁止法違反の容疑で補導されました。

 この女児は、サイト内のチャットで知り合った徳島県の中学3年女子生徒からIDとパスワードを聞き出していました。2009年10月にそのIDとパスワードを使い、女子生徒になりすましてゲームサイトに不正に侵入。女子生徒がゲームサイトに登録していた「アバター」から、服などの有料アイテム計3点を自分のアバターに移動させていたとのことです。

 徳島県警が女児を補導し、徳島県中央児童相談所に通告しました。

「PC・ネットワーク」「Web」「システム」関連のエーカビジネスコラム&ブログ。
「PC・ネットワーク」「Web」「システム」関連のエーカビジネスコラム&ブログ。