is702

Internet Explorer 6および7に新しい脆弱性が発見

2010/3/11

 マイクロソフトより、ブラウザInternet Explorerに新たな脆弱性が見つかったことが発表されました。この脆弱性を悪用した攻撃がすでに発見されており、注意が必要です。

 影響を受けるのは、Internet Explorer 6および7。最新バージョンのInternet Explorer 8では影響を受けません。また、Windows Vista以降の機能である「保護モード」での使用、インターネット ゾーンのセキュリティレベルを「高」にするなどでも影響を緩和できるとしています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ