is702

テレビ放送直後のアニメを編集してインターネット上にアップし、逮捕

2010/10/29

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、テレビで放送されたアニメ番組『ハートキャッチ プリキュア』を、無断で不特定多数が閲覧できる状態にしたとして、愛知県の男性(37)が警察に逮捕されました。容疑は、著作権法違反(公衆送信権侵害)。

 容疑者の男性は、2010年6月28日ごろから7月18日ごろまでの間、著作権者に無断で人気のテレビアニメ『ハートキャッチプリキュア』(第20~23話)を、ファイル共有ソフト「Share」を介してインターネット上にアップロードしていました。アップロードは、テレビで放映された直後に行われており、番組中のCMをカットするなどの編集が行われていました。

 調べによると、この男性は、こうした違法行為を2009年の春ごろから行っていたとのこと。家宅捜索によって、パソコン1台、サーバ1台、地上デジタルチューナ1台、テレビ放送番組をコピーしたDVD-R 約200枚などが押収されました。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ