is702

「イーコム」と名乗る団体の詐欺行為が横行、JIPDECが注意を呼びかけ

2011/1/19

2011年1月17日、日本情報処理開発協会(JIPDEC)は、「次世代電子商取引推進協議会(ECOM)」と混同する名前を不正に騙った詐欺行為が発生している、と注意を呼びかける警告文を発表しました。

JIPDECが事務局を運営していた「ECOM」は、電子商取引の普及を目指して設立された団体ですが、決済業務などは行っておらず、2010年3月31日をもって解散しています。

しかし同協会によれば、出会い系サイトにおいて「イーコム」と名乗る決済代行業者による詐欺行為が行われ、同協会へも問い合わせが寄せられているそうです。

「イーコム」を名乗る団体はこれまでも、大手消費者金融の「アコム」に見せかけてロゴマークやCMキャラクターなどを不正に使用したチラシやダイレクトメールを作成し、融資の勧誘詐欺を行っていたと見られています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ