is702

2013/06/20

SNSでのやりとりがストレスに!? インターネット上のつながりを見直して、安全、快適なコミュニケーションを

印刷用を表示する

<ページ1>

<ページ2>

<ページ3>

  • トラブルに巻き込まれる前に…。使わなくなったSNSを解約しよう

トラブルに巻き込まれる前に…。使わなくなったSNSを解約しよう

私たちは、SNSやWebメール、オンラインストレージ、ネットバンキングなど、Web経由のさまざまなサービスを利用しています。みなさんは、何らかの理由で使わなくなったこれらのサービスをそのまま放置していないでしょうか。利用しなくなったサービスは、直ちに解約することをおすすめします。

使わなくなったSNSアカウントを放置しておくと、知らないところでそのアカウントが乗っ取られて悪用されてしまう危険性もあります。たとえば、自分になりすまして友人・知人に不正なURLを記載したメッセージを送られてしまったり、友人・知人のプライベート情報が自分を装った悪意ある第三者に流出してしまったりすることも考えられます。

実際にFacebookのアカウントが乗っ取りの被害に遭い、身に覚えの無いメッセージが友人に勝手に送られるという事例も報告されています。この事例では、友人がなりすましに気付かず、自身の携帯電話番号を渡してしまうという被害が発生しました。放置されたままのアカウントでは、不正利用に遭ってしまった場合気づくことができないために、被害を拡大させてしまうおそれがあります。

ここでは、FacebookとTwitterの解約(アカウントの削除)手順を説明します。

Facebookのアカウント削除方法

PCでブラウザからログインしている場合は、マイページ右上にある▼または歯車のアイコンをクリックしてメニューを開き、「ヘルプ」を選択します。
「ヘルプセンターを見る」から左側の「アカウントの管理」をたどり、「アカウントの利用解除、削除、追悼」をクリックします。Q&Aの中から「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか。」を押し、「このフォームに記入」と書かれたリンクをクリック。「アカウントの削除」を選択すれば解約できます。

Facebookのアカウント削除方法

Facebookのアカウント削除方法

AndroidやiPhoneの専用アプリを利用している場合は、画面左上にあるメニューボタンをタップして、「ヘルプセンター」を選択します。「アカウントの編集」から、「アカウントの停止と削除」を選択すれば、パソコン同様に解約の処理を進められます。

Twitterの退会方法

Twitter退会前に、ツイートを非公開にし、Twitterと連動する写真投稿サービスを退会してください。サービスによっては解約にあたってTwitterアカウントを要求される場合もあるためです。マイページ右上にある歯車のアイコンをクリックして「設定」を押し、ページ下の「アカウントを削除」をクリックします。「@ユーザー名を削除」を選択してパスワードを入力し、「退会する」をクリック。すると、ツイートやフォローを含めたすべての情報が削除されます。退会は、パソコンの公式サイト(twitter.com)および一般携帯用サイト(twtr.jp)からのみ可能です。

Twitterの退会方法

Twitterの退会方法

ソーシャル疲れを感じているあなた。SNS上の友達を整理し、プライバシー設定も見直してみてはいかがでしょうか。誰とどんなコミュニケーションをしたいのかを明確にし、設定を理解してうまく使いこなすことができれば、SNSはこの上なく便利で、有益なコミュニケーションツールになります。いま一度、SNS利用の目的を見直して、より安全、快適なコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

前へ 1 2 3 次へ
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ