is702

2013/08/22

警告が表示されても焦りは禁物!? 凶悪化する偽セキュリティソフトと新たな脅威ランサムウェアの対処法

印刷用を表示する

<ページ1>

<ページ2>

<ページ3>

  • 偽セキュリティソフトやランサムウェアへの対処法は?

偽セキュリティソフトやランサムウェアへの対処法は?

偽セキュリティソフトやランサムウェアの被害に遭わないためのポイントは、セキュリティを確保する上での基本的な対策を漏れなく実施することです。事前に講じておくべき対策のポイントは大きく3つあります。

パソコンに脆弱性を放置したままにしない

偽セキュリティソフトとランサムウェアに共通するのは、OSやアプリケーションの脆弱性を突いてパソコンに侵入してくる点です。脆弱性の修正の遅れは不正プログラムに感染するリスクを高めます。ソフトウェアメーカーから更新プログラムが提供されたらできるだけ早く適用してください。IPAはパソコンにインストールされているソフトウェアのバージョンが最新かどうかを簡単に確認できる「MyJVNバージョンチェッカ」を無償で公開しているため、活用してみましょう。

ソフトウェアのバージョンをチェック

セキュリティソフトを導入し、常に最新の状態を保持する

セキュリティソフトを常に最新の状態で利用することにより、日々、生み出される最新のマルウェアに対応することが可能になります。また、マルウェアを検出・駆除してくれるだけでなく、不正なWebサイトへアクセスしようとしたときに未然にブロックしてくれる機能を備えるセキュリティソフトを利用するのが効果的です。スマホをはじめとするモバイルにもセキュリティソフトを導入し、Webからの脅威や不正アプリへの対策を施しましょう。

重要なデータを定期的にバックアップしておく

偽セキュリティソフトやランサムウェアに一度感染すると復旧や駆除が困難になるケースがあるため、事前に重要なデータをバックアップしておきましょう。たとえば、偽セキュリティソフトの中にはデータのバックアップ作業を妨害するものもあり、感染した後では手遅れになってしまうことがあります。こまめにデータをバックアップし、別の場所へ保存しておけば、ランサムウェアによって特定のファイルを暗号化されたり、破壊されたりしても復元が可能です。

万一、偽セキュリティソフトに感染してしまったらどのように対処すればよいのでしょうか。次のような点に注意しながら、適切に対処を進めましょう。

金銭は支払わないのが鉄則

突然、警告メッセージが表示されたことに焦って金銭を支払ってしまえば詐欺業者の思うつぼです。指示にしたがっても状況が改善されるとは限りません。ファイルの破壊や暗号化などの手段でデータを人質にとり、金銭を要求するランサムウェアに感染してしまったときも同様です。不安に駆られ、その場で安易にクレジットカード情報などを入力しないよう気をつけてください。

まず最新のセキュリティソフトでパソコンをスキャン

最新状態に更新されたセキュリティソフトを用いて、迅速にマルウェアの駆除を試みてください。偽セキュリティソフト型のマルウェアの場合、そのまま放置しておくと個人情報を盗み出す別のマルウェアをダウンロードし、被害を拡大してしまう恐れがあるため迅速な対応が必要です。

ただ、ランサムウェアは多くの場合、感染時にファイルの暗号化などの処理を行っているため、駆除してもデータが戻らないことに注意しなくてはなりません。データを取り戻すためには、暗号を自力で解読する必要がありますが、自力で復号するのは事実上不可能です。こうした事態に備え、事前にバックアップをとっておくことが重要です。

操作ができないときはWindowsのセーフモードを試行

もし、マルウェアに阻害されてパソコンの操作がままならない場合、Windowsをセーフモードで起動してみてください。場合によっては、通常の起動ではマルウェアによる妨害で動作しなかった機能を利用できる可能性があります。不自由なく操作できる状態になれば、データのバックアップ、セキュリティソフトによるマルウェアの駆除、システムが正常に動作している時点の状態に戻すシステムの復元などを試しましょう。

突然、見慣れないアラートが表示されたらその内容を冷静に確認してください。「日本語表示されていない」「文字化けしている」などの不審な点があれば、脅威にさらされている可能性が考えられます。パソコン利用者の不安や後ろめたさにつけ込んで情報や金銭をだまし取るなどの手口は日々巧妙化しています。金銭の支払いを要求する警告画面が表示されたら真っ先にサイバー犯罪者による詐欺を疑いましょう。

前へ 1 2 3 次へ
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ