is702

2013/12/19

偽アプリやフィッシング詐欺の脅威も! オンラインゲームを安全に楽しむための5つのポイント

印刷用を表示する

<ページ1>

<ページ2>

<ページ3>

  • 安全にオンラインゲームを楽しむために

安全にオンラインゲームを楽しむために

オンラインゲームを安全に楽しむ上で実践したいポイントは次のとおりです。特にお子さまがオンラインゲームを利用するにあたっての注意点も後ろにまとめます。

●サービスの利用規約を読み、課金状況を把握する

ソーシャルゲームの多くは、ゲームを有利に進めるためのアイテム販売が収益の柱になっています。一般に、有料サービスにはその旨を通知する表示があるため、アイテム購入の際には課金の有無について必ず確認してください。また、ゲームの利用料金や通信料金も定期的にチェックしましょう。

●ID/パスワードなどのアカウント情報を厳重に取り扱う

ゲームのログインに必要なID/パスワードが犯罪者に漏れてしまうと、アカウントへの不正アクセスに遭い、ゲーム上のアイテムや仮想通貨、登録している決済情報や個人情報を盗まれるなどの被害に遭う恐れがあります。他人のID/パスワードでゲームにログインする行為も不正アクセス禁止法違反にあたるため、絶対にやめましょう。

●怪しげなWebサイトからアプリをインストールしない

GooglePlayやAppStoreなどの信頼できるマーケットからのみアプリをインストールするようにしてください。アプリをダウンロードする際に開発元やユーザのレビューを確認することも大切です。これにより、アプリの信頼性を評価できます。また、パソコンだけでなく、スマホにもセキュリティソフトを導入し、不正アプリ対策を講じることをおすすめします。

~お子さまがオンラインゲームを利用する場合~

●保護者が登録情報を把握し、未成年の保護機能を有効にする

ソーシャルゲーム内では競争心を煽られやすく、お子さまが課金しすぎてしまう傾向があります。実際、決済方法に保護者のクレジットカードを無断で設定し、知らない間にお子さまがカード限度額に達するまで課金してしまうケースも発生しています。

ソーシャルゲームの運営会社は、未成年者に対する課金上限を設定する仕組みを導入し始めています。お子さまにゲームをさせるならこの仕組みが有効に機能するよう、正しく年齢を登録してください。また、初期設定は必ず一緒に行い、保護者が責任をもって情報を管理しましょう。

●家族でルールを決める

お子さまがゲームをする際のルールを家族で決めましょう。ポイントは1日の利用時間や月間の課金の限度額を決め、守らせること。お子さまがゲームに熱中するあまり睡眠不足に陥ったり、高額課金による金銭トラブルに巻き込まれたりすることを防ぎましょう。

オンラインゲームを取り巻く最新の脅威を把握した上で、これらのポイントを実践し、安全にオンラインゲームやゲーム上での友人との交流を楽しみましょう。

前へ 1 2 3 次へ
関連情報(外部サイトへリンク)
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ