is702

2010/03/18

これだけは確認しよう新しいパソコンでのセキュリティ初期設定
パソコンを買い替えたらまず!
Windows 7を搭載したパソコンの登場、新生活や新学期のスタート…。新しいパソコンに買い替えた方や買い替えをお考えの方も多いのではないでしょうか?
パソコンを買い替えた際、忘れてはならないのが「セキュリティ」。何ごとも最初が肝心です。せっかくの新しいパソコンを台なしにしないために、初めからしっかりと対策をしておきましょう。
CONTENTS
新しいパソコンでのセキュリティ初期設定
セキュリティソフトも引っ越しを
古いパソコンを処分するときは
パソコン買い替え時のセキュリティ設定うっかりしていると大変なことに!
新しいパソコンを購入し、さまざまな設定が完了。すぐに使い始めたい気持ちはわかりますが、まずはセキュリティ対策をしっかり行っておきましょう。下記を必ず確認してください。
1 Windows Updateを行う
パソコンの出荷から、あなたの手元に届くまで、新しいセキュリティ修正プログラムが提供されている可能性があります。放置しておくと、そこがセキュリティホールとなり、ウイルス感染の危険が高まります。
インターネット接続の設定が完了したら、まずはWindows Updateを行いましょう。
→ Windows Updateの方法はこちら
2 セキュリティソフトを設定する
セキュリティソフトをインストールします。通常、古いパソコンでセキュリティソフトを使っていた場合、新しいパソコンに引き継いで使えます。ソフトの説明書などで確認してください。
新しいパソコンにセキュリティソフトのお試し版などがあらかじめ入っている場合は、それを使うのもよいでしょう。ただし、設定されている有効期限が切れる前に正規版を購入するようにしてください。
→ ウイルスバスターの入れ替え方法はこちら
3 Windowsのアクション センターを確認する
アクション センターは、Windows 7から新しく搭載された機能で、パソコンにとって重要な更新などを教えてくれるものです。Windows Vista以前のバージョンであった、セキュリティ センターの拡張版といったイメージです。以下の方法で、正しくセキュリティ設定が行われたかどうかを確認してください。
(1)WindowsのスタートボタンWindowsのスタートボタンの画像から[コントロールパネル]をクリック、[システムとセキュリティ]→[コンピューターの状態を確認]をクリックして、アクション センターを開きます。
Windowsのアクション センターを確認する手順1の画像
タスクバーにアクション センターのアイコンアクション センターのアイコン がある場合、そこから開くこともできます。
Windowsのアクション センターのアイコン画像
(2)セキュリティの項目がすべて[有効]または[OK]になっていることを確認します。
Windowsのアクション センターを確認する手順2の画像
セキュリティソフトも引っ越しを
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ