is702

2008/11/10

ウイルス感染!? タイミングよく対策の案内が・・・ 偽セキュリティソフト詐欺にご用心

偽セキュリティソフト詐欺の手口

詐欺被害の概要

この詐欺の特徴は、
1.ウイルス感染
2.個人情報詐取
3.架空口座への現金振り込み(決済)
という3つ被害が、ほぼ同時に発生することです。問題がひとつずつなら解決できる人でも、これら3つのことが同時に起こるために冷静に対処できず、騙される可能性が高まってしまうのです。
本文に不正なWebサイトのURLを記載したスパムメールを送信→偽セキュリティソフトによりウイルス感染→個人情報詐取→架空口座への現金振り込み(決済)の被害を表す画像

利用者の興味を引くために巧妙化する手口

詐欺被害のきっかけは、「有名人のゴシップ記事」や「ソフトウェアの更新の知らせ」など、利用者の興味を引くような内容のスパムメールです。思わず見てしまうようなメールで誘導する手口が一般的です。
ハリウッドスターの動画に偽装したメール

ハリウッドスターの動画が閲覧できると称して、不正なWebサイトへ誘導

CNNのニュースメールに偽装したメール

CNNのDailyトップ10のニュースに偽装。ニュースの動画が閲覧できると称して、不正なWebサイトに誘導


※この他にも、海外の著名なロックバンドの情報に偽装したメールなどが確認されている。

“偽善”のセキュリティソフトが出回っています 「代表的な偽セキュリティソフトの動き」へ進む
ほかの症状を確認する
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ