is702

2005/08/25

オンラインショッピングのススメ
不正請求や注文商品の不着などが不安なアナタへ
オンラインショッピングは、売り手と買い手の「信頼」によって成り立つ取り引き。「提示されていた金額よりも高い費用を請求された」「お金を払ったのに注文商品が届かない」といったトラブルが様々なメディアで紹介されているため、オンラインショッピングに不安を持たれている方もいらっしゃるでしょう。
しかし、ポイントを理解していれば、信頼してオンラインショッピングを楽しめます。
POINT5 「特定商取引法に基づく表記」は掲げられていますか?
信頼できるお店なのか、お店の実態を確認
インターネットを通じて商売を行う場合には、「特定商取引法」に従わなければなりません。この法律では、遵守すべきルールや消費者に対して最低限告知しなければならない項目などが定められています。
この内容を見れば、実店舗の有無、ショップの所在地や代表者名、連絡先、商品の配送や代金の支払いに関するルールなどがわかります。


「特定商取引法に基づく表記」「ショッピングガイド」「ご利用案内」など、各ショップによって表現や表示方法はまちまち。必ず確認しておきたい。
前へ:
個人情報の取り扱いや漏えいが不安なアナタへ
 
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ