is702

2011/07/07

知っておきたいWindows 7のセキュリティ機能

<ページ1>

<ページ2>

  • Windows 7のセキュリティ機能を見ていこう

<ページ3>

Windows 7のセキュリティ機能を見ていこう

今回はWindows 7の中でも、一般ユーザ向け製品として広く提供されている「Home Premium」エディションに含まれるセキュリティ機能を中心に説明していきます。

(1)トラブル解決に役立つ「アクションセンター」機能

最初に、「アクションセンター」機能を紹介しましょう。これは、パソコンをスムーズに使えるように、セキュリティやメンテナンスなどの状態をチェックし、ユーザに注意を促すものです。XPやVistaにも「セキュリティセンター」機能がありましたが、これを強化しメンテナンス機能も含めたものです。

パソコンを安心して使うために必要な予防策や、ユーザが陥りやすいトラブルを解決するための方法を教えてくれる機能なので、チェックしておきましょう。「アクションセンター」の画面は、次の手順で開きます。

1. 「スタート」をクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

2. 「コントロールパネル」の画面で、「システムとセキュリティ」をクリックします。

画像:コントロールパネル→システムとセキュリティを選択

3. 「システムとセキュリティ」画面が表示されたら、「アクションセンター」をクリックします。

画像:システムとセキュリティ→アクションセンターを選択

4. 「アクションセンター」の画面が開き、セキュリティに関する注意やメンテナンス状態が表示されます。

画像:アクションセンターでパソコンの状況を確認

「アクションセンター」は、常時パソコンの状態をチェックし、不具合が発生した場合は画面右下に自動的にメッセージを表示し、どんな対応策を取ったらいいかを示します。

デスクトップ右下のタスクバーにある「アクションセンター」のアイコンをクリックすると、「アクションセンター」からのメッセージの内容を確認できます。ユーザが確認すべき重要事項がある場合は、旗のマークに赤い×印がついて注意を喚起します。このメッセージ画面からも、「アクションセンター」の画面を開くことができます。

画像:アクションセンターからの通知

「アクションセンター」には、次のような機能が実行できるメニューが用意されています。

・システムの復元
パソコンの動作が不安定になったとき、パソコンの設定を以前の状態に戻すこと
・Windows Updateの実行
Windowsなどに新機能が追加されたとき、インターネットを通じてその機能をパソコンに導入すること
・バックアップと復元
パソコンの設定やデータをバックアップ(別の場所にコピーを保存)すること

画像:アクションセンターでできること

前へ 1 2 3 次へ
関連情報(外部サイトへリンク)
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ